start
忍者AdMax

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 16 秒です。

音楽は居住まいを正して鑑賞するものだけではありません。

iTunes や QuickTime を搭載しているので MacOSX で音楽、ムービーを楽しむのは容易に出来ます。でも、ちょっと再生してみたい、内容を確認したいという時には MacOSX の定番メディアプレイヤー。VLC は助かる。OS は各種フォーマットに対応しているけれど、iTunes でハイレゾ音源の配布に良く使われる Flac 形式が再生できない。

わざわざアプリケーションを起動しなくとも OSX 自体がフォーマットに対応できるのでファインダーで聴いたり観たりもできるけど、任意の位置から聴いたり出来ない不便さが有る。
配信サービスを背景に持っているメディア・プレーヤーもあるけれども、起動プロセスやインタフェースには馴染めない。長年の Mac ユーザーは飾り付けられた装飾より、直感的な操作性を重要視するのだ。音楽やムービーに集中する時に、操作ボタンのエフェクトやギミックは邪魔で仕方がないものです。

VLC は 1996 年に登場したアプリケーション。Mac がインタラクティヴをアピールする頃にすでに登場した、来年で20年になる。その間に何度かデザインは代わったものの、OS の仕様に対応するためのものでインタフェースは地味かもしれないけれども安全性と、安定性と多様性を備えている秀逸な隙間アプリです。

 アップデート情報

VLC media player 2.2.1

VLC 2.2.1 “Terry Pratchett” is a fixed version of 2.2.0 “WeatherWax”
It fixes numerous crashes (FLAC, SPC), codec issues (VP9, Atrac3, AAC), regressions and several issues (Resume, MP4 chapters, MKV over network) andsecurity issues.

Improvements in VLC 2.2

VLC 2.2.0 auto-rotates the videos taken from phones, to fight Vertical Video Syndrome!
VLC now resumes where you left off in all versions
Improves support for new HD codecs, VP9, opus and H.265/HEVC, for decoding and for encoding.
Extensions are now downloadable from within the application.
VLSub extension can download subtitles from the application.Details on this major update are available online.

 

 

Comments are closed.

end